10月 « 2017年11月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 12月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『邪神に転生したら配下の魔王軍がさっそく滅亡しそうなんだが、どうすればいいんだろうか』文庫版発売

2016年 04月15日 23:59 (金)

アルファライト文庫様より『邪神に転生したら配下の魔王軍がさっそく滅亡しそうなんだが、どうすればいいんだろうか』の1巻が文庫化されます。

お話の内容は「牡蠣に中って死んだ射地区のサラリーマンが異世界で邪神に転生し、唯一の信者である魔王と一緒に魔界を統一するよ」というもの。
これが2012年の9月の発売ですから、かれこれ3年と7ヶ月前に出たことになります。

往時は「タイトルの長いラノベ」とか色々言われ、今に到る諸々の原因の一つともなってしまいましたが、無事に文庫化されました。
1巻は長らく在庫が切れておりましたので、興味がおありの方は、是非。

退院

2016年 01月18日 07:28 (月)

 松の内の四日に検査をし、そのまま入院をして二週間。
 本日漸く退院の運びとなりました。

 数値の方も入院前と比して大きく下がり、後は投薬と生活改善で、とのこと。
 主治医の先生はじめ病院の皆様には感謝の言葉もございません。

 さて、独り身で退院となると荷物がかさばるもの。
 昨日の内に、不要不急のものは外出して自室へ送り返してきました。
 大きな郵便局は土日でも荷物を預かってくれるのでありがたいことです。

 郵便局で発送の手続きをしていると、後ろに並ぶお婆さんがちらちらとATMの方を気にしています。
 見ると若者の二人組みがスマホを片手に悪戦苦闘。
 これはひょっとして、と思っているとお婆さん、

「あの人たち、振り込め詐欺に引っかかっているんではないかしら……?」

 頬に手を当てて思案顔のお婆さんを見て、汚れた自分の心を恥じ入りました。
 私はむしろ逆の可能性の方を考えていたのに。

 結局は振込み日が翌営業日になるからどうのこうの、という話だったようです。
 良かった。振込め詐欺被害者はいなかったんだ……


 というわけで、本日午後より娑婆へ戻って参ります。
 またよろしくお願いいたします。

入院しました

2016年 01月04日 23:59 (月)

 入院いたしました。

 以前から体調が思わしくなかったのですが、年末に持ち崩してからどうにも建て直しがきかずに入院いたしました。
 活き活きはしておりませんが生きておりますので、なにとぞよろしくお願いいたします。

 また、コミカライズ版『異世界居酒屋「のぶ」①』が大変ご講評を頂いており、増刷が決定しました。
 これもヴァージニア二等兵先生、ヤングエース編集部、キャラクターデザインの転先生、宝島編集部、
 営業、印刷、取次、運送、書店、そして何より読者の皆様のお陰です。
 本当にありがとうございます。

明けましておめでとうございます

2016年 01月01日 00:00 (金)

 皆さま新年あけましておめでとうございます。
 旧年中は大変お世話になりました。本年も何卒よろしくお願い申し上げます。

 2015年は運と縁とに恵まれて4冊の本を世に送り出すことができました。
 今年は可能であれば5冊に挑戦してみたいと思います。

 ご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願い致します。


 蝉川夏哉 拝

コミカライズ版『異世界居酒屋「のぶ」①』の発売

2015年 12月29日 23:59 (火)

 KADOKAWAヤングエースにて好評連載中のコミカライズ版の『異世界居酒屋「のぶ」』のコミックス第1巻が12月29日に
カドカワコミックス・エースから発売いたしました。
 ヴァージニア二等兵先生の描く素敵なしのぶちゃんが表紙を飾る一冊です。
 今巻では1話から6話までを収録。
 この内、第5話の「はじめての海鮮丼」は原作Web未公開で書籍版のみ収録。
 第6話の「豚汁」はコミカライズ用書下ろしエピソードとなります。

 書店で見掛けられましたら、是非とも一度手に取って頂きたく存じます。
 よろしくお願い致します。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。